WiMAX最安キャンペーンランキング

WiMAX最安キャンペーンランキング

WiMAX2をできるだけ安く契約する方法

WiMAX2+をできるだけ安く契約して、月額料金の出費を抑える方法について説明します。WiMAX2+もギガ放題なるものが登場して速度はどんどんと速くなってきています。最新端末なら下り最大で220Mbpsまで対応しています。もはや光の安いプランなんか契約するよりも回線速度としては速い状態です。

光回線なみの速度を月の通信制限がなく利用できるので、非常に便利なのですが、それなりに月額料金もかかります。UQ WiMAXの回線を提供しているUQコミュ二ケーションズのオーソドックスな2年契約プランで月額4,380円です。

この料金をできるだけ少なく済ませることができる料金プランを探してみました。

ここ数年でWiMAX界隈もいろいろと変化があったために、以前は「ラクーポンWiMAX」や「鬼安WiMAX」なんてわかりやすいプランがあったのですが、2019年現在はわかりやすいプランがなくなっています。そこでこのサイトではとにかく安く契約ができるプロバイダと契約プランを紹介することにします。

2019年7月の最安プランはここ

とにかく安く契約するなら今月のこのプラン

GMOとくとくBB WiMAX

鬼安キャンペーン

プロバイダ:GMOとくとくBB
特典:キャッシュバック
機種: W05

  • キャッシュバック: 37100円
  • ギガ放題月額: 4,263円
  • 3年契約トータル: 118,669円

2019年1月発売のW06ではなく、その前の機種である2018年1月に発売されたW05を契約するとキャッシュバックが37100円となり、料金プランとしては最安です。

最新機種のW06やWX05はキャッシュバックが32000円なのでW05を契約する場合よりも5,100円も高くなります。安くWiMAX2+を契約するなら間違いなくW05のキャッシュバックプランをGMOとくとくBBで契約することでしょう。

最安キャンペーンはこちら

GMOとくとくBB以外のプロバイダは高い

いろいろと比較対象のプロバイダーを探したんですけどね。やっぱり他所は高いです。以前はGMOとくとくBBに対抗すべく「ラクーポンWiMAX」があったのですが、最近は「とにかく安く!」ってプロバイダーはなくなってしまいました。

ちょっと料金比較をしてみましょう。キャンペーンで契約できるのは3年契約だけなので3年プランで料金を比較しています。料金は3年の月額料金を合算してキャッシュバックや月額割引分の値引きを反映させています。

順位 プロバイダ 3年料金 機種
1 GMO 118669円 W05
2 GMO 123769円 W06,wx05
3 GMO(月割) 124830円 W06,wx05
4 DTI 130430円 W06,wx05
5 AsahiNet 131570円 W06,wx05
6 カシモ 1317480円 W05
7 nifty 132140円 W06,wx05
8 BIGLOBE 132140円 W06,wx05
9 So-net 145656円 W06,wx05
10 UQ 147008円 W05

見ていただくと分かると思いますが、料金が安いのは新機種だろうが、旧機種だろうが、GMOとくとくBB WiMAXなんです。これは動かしようもない事実なのでとにかく安く契約したいならGMOとくとくBBで契約しましょう。

最安でWiMAXを契約できるGMOとくとくBBの3つの注意点

GMOとくとくBB WiMAXで契約するのには3つの注意点があります。安く契約できる代わりに面倒な作業がついてきます。

1.キャッシュバックの受取が面倒

キャッシュバックは黙っていても契約すれば受け取れるわけではありません。契約から11ヶ月後にGMOとくとくBBからキャッシュバックの口座登録メールがGMOと契約したときにもらえるメールアドレス宛に送られてくるので、メール到着月の翌月末までにメールの案内に従って口座情報を登録してください。これを忘れるとキャッシュバックが受け取れません。期限までに手続きをしてください。

2.強制オプションを解約する

契約画面に進むと途中で「安心サポート」or「安心サポートワイド」Wifi接続オプションの加入画面が出てきます。これは強制オプションで必ず加入しないといけません。ただどちらも契約月とその翌月の最大2ヶ月が無料となっているので、契約後にこのオプションを解約しないといけません。オプションの解約はどちらもとくとくBBの会員サイト「BBNavi」で簡単に手続きできます。

契約後にオプションを解約し忘れないようにしましょう。

3.3年契約完了時に必ず解約すること

3年間は解約できませんが、契約から37ヶ月目が契約更新月となり違約金なしで解約することができます。WiMAXを継続利用するにしても、3年後に一度解約して、新しいキャンペーンで契約しないと高くつきます。

契約更新月に必ず解約しましょう。

2019年7月の最安プランはここ

とにかく安く契約するなら今月のこのプラン

GMOとくとくBB WiMAX

鬼安キャンペーン

プロバイダ:GMOとくとくBB
特典:キャッシュバック
機種: W05

  • キャッシュバック: 37100円
  • ギガ放題月額: 4,263円
  • 3年契約トータル: 118,669円

2019年1月発売のW06ではなく、その前の機種である2018年1月に発売されたW05を契約するとキャッシュバックが37100円となり、料金プランとしては最安です。

最新機種のW06やWX05はキャッシュバックが32000円なのでW05を契約する場合よりも5,100円も高くなります。安くWiMAX2+を契約するなら間違いなくW05のキャッシュバックプランをGMOとくとくBBで契約することでしょう。

最安キャンペーンはこちら

機種はW05でも問題ないのか

「なるべく新しい機種を契約しましょう」なんて言っちゃてるサイトもありますが、ぶっちゃけW05で問題なし。なぜならほとんど機能も速度も変わってないから。

最新機種はアンテナが変わったとか、au4Glteを使ったときの速度が上がったなんて言ってますけど、実はほとんど何も変わってないですから。

モード W06 W05
ハイスピードプラスエリア
(USB接続)
下り最大1.2Gbps 下り最大758Mbps
ハイスピードプラスエリア
(Wifi接続)
下り最大867Mbps 下り最大758mbps
ハイスピードモード 下り最大558Mbps 下り最大558Mbps

分かりますか?最新機種はUSB接続したパソコンで使った場合に理論値が1.2Gbpsってだけであとは変らないんです。わざわざ最新機種にしないでもWiMAX2+の速度は同じですから安く契約したいなら旧機種で十分です。たいして性能の変らない最新機種なんてなんの意味もありませんから。

通信プランはギガ放題

安く契約するなら「ギガ放題」ではなく「7GBの通常プラン」をすすめるサイトもあるようですが、7GBなんかの契約をWiMAXでしても意味ないのでガッツリ使えて、月間の通信制限がない「ギガ放題」プランを選びましょう。

「7GBの通常プラン」を選ぶなら、WiMAXの契約しないでいま契約している携帯のプランを引き上げたほうが結果やすくなります。安く大容量を使うからWiMAXの契約をするんですよね?通信量気にしないで使いたいからWiMAXなんですよね?

それなら間違いなく「ギガ放題」一択です。ギガ放題を選んでください。

2019年7月の最安プランはここ

とにかく安く契約するなら今月のこのプラン

GMOとくとくBB WiMAX

鬼安キャンペーン

プロバイダ:GMOとくとくBB
特典:キャッシュバック
機種: W05

  • キャッシュバック: 37100円
  • ギガ放題月額: 4,263円
  • 3年契約トータル: 118,669円

2019年1月発売のW06ではなく、その前の機種である2018年1月に発売されたW05を契約するとキャッシュバックが37100円となり、料金プランとしては最安です。

最新機種のW06やWX05はキャッシュバックが32000円なのでW05を契約する場合よりも5,100円も高くなります。安くWiMAX2+を契約するなら間違いなくW05のキャッシュバックプランをGMOとくとくBBで契約することでしょう。

最安キャンペーンはこちら

鬼安とラクーポンはすでに終了しています。

昔のイメージで「鬼安WiMAX」「楽天ラ・クーポンWiMAX」を探している方もいると思いますが、どちらのキャンペーンも現在は終了しています。

これから契約するならGMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンで契約しましょう。

2019年7月の最安プランはここ

とにかく安く契約するなら今月のこのプラン

GMOとくとくBB WiMAX

鬼安キャンペーン

プロバイダ:GMOとくとくBB
特典:キャッシュバック
機種: W05

  • キャッシュバック: 37100円
  • ギガ放題月額: 4,263円
  • 3年契約トータル: 118,669円

2019年1月発売のW06ではなく、その前の機種である2018年1月に発売されたW05を契約するとキャッシュバックが37100円となり、料金プランとしては最安です。

最新機種のW06やWX05はキャッシュバックが32000円なのでW05を契約する場合よりも5,100円も高くなります。安くWiMAX2+を契約するなら間違いなくW05のキャッシュバックプランをGMOとくとくBBで契約することでしょう。

最安キャンペーンはこちら

最新機種に興味があるならWiMAX WX05のキャペーンを徹底比較!WX05を契約するならこのプロバイダ!なども参考にしてみるといいかもしれません。

WiMAXは下り最大40Mbpsで通信可能なモバイル回線です。ドコモやau、ソフトバンクに代表される携帯回線の一つです。スマートフォンを使用していると月に回線を使用しすぎると速度制限がかかるのをご存知かと思います。これは大量にデータ通信をする人とそうでない人の回線使用料が同じというのは不公平だという考えで設けられています。こうした制限を設けることで、通信回線が過剰に混雑するのを避ける目的があるようです。利用者にしてみればあまり嬉しい制限ではありません。ですがワイマックスはこうした通信制限を現時点では設けていません。ですから、自宅回線の代替として使用することもできます。またワイマックスの回線に関しては様々な会社に貸しだされているために月額の費用負担も一定ではありません。会社によってキャンペーンなどを行なっているために月額が安いキャンペーンもあればキャッシュバックが豊富な会社などもあります。WiMAX月額最安 | WiMAX最安キャンペーンの特集では、ワイマックスの月額最安値のキャンペーンを調べてみました。